2019年

5月

21日

初夏の一日__2

◉may.10___may.16

───────────────────────────────────────1ヶ月前から気になっていたダンスの練習用パンツの綻びをようやく補修でき

た。それにしても針に糸が通らない。may.16

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 

《羅生門》における早坂文雄のボレロは、ラヴェルを超えているとの評だった。

たしかに良いが、黒澤の過酷な注文に命を刻んだのか、8作品を作曲担当した

後、41才で夭折している。

 

先日、《羅生門》の解説会に参加。京マチ子は、ニッポンのマリリン・モンロ

ーであると語られていた。その濃厚さが苦手だったりするのだが、折しも今月

25日から京マチ子映画祭。その魅力をとくと確かめておきたい。may.14

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

ひさしぶりの2コマ連続の理論講義で疲れる。アートの知識は甚だ低かったが、

なんと6人のクラスで3っつの派閥がある。ほかの学校だが、20年以上前の

クラスで6人で4っつの派閥があったが、それ以来だな。卒展はどうするんだ

ろう?apr.13

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

ひさしぶりのアートチェックのスライド資料は100点を超えた。ノンジャンルで、

どの程度を知っているかをまず確かめる。2回目からは、時間と空間を切り口に

セレクトした作家の表現性にフォーカスしていこう。

 

今朝はひとりなので、ハム、カマンベールチーズ、ルッコラのバゲットサンドと

洒落込む。う~ん、気分良し。

 

お風呂の調子が悪いのでみてほしいと云われおとなりに上がる。3LDKを1ルー

ムのように使ってみえて、単身ならこの大胆な方法もあるのだな~と感心する次

第。may.12

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

アートを紹介しながら学生の頭をやわらかくしてください!との講義依頼は、も

っとも取り組みやすくありがたいのである。

 

アートレクチャーで紹介する資料をマイライブラリーから探索中。相手は、イン

テリア専攻の学生なので、間口を広げ過ぎないようにとおもうが、嗜好に流れて、

つい、つげ義春の本まで引き抜いてしまう。may.10

 

 

 

 

 

2019年

5月

07日

初夏の一日__1

◉apr.16___apr.24

───────────────────────────────────────世間様は10連休らしいが、半分は仕事なのだ。しかも飛び飛びで。令和初日ぐ

らいは休みであってほしかった。

 

明日からヘンテコな研究会をはじめるのだが、準備し過ぎないように体裁を整え

過ぎないように気をつける。大事なことは、えてして気づかない処に存在してい

る。apr.24

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 

仕事が、4、5件たまるとどれから手をつけてよいかわからなくなる。〆切が近

いものからかたづければ合理的なのだが、人間の生理というものは、そう単純な

ことではない。apr.23

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 

先日、はじめてレクサスに乗せてもらった。車に疎いので、とくべつな感慨はな

い。いろんな処が革張りなんだ〜とおもった程度の観察眼しかないのだ。もうす

こし感心すべきなんだろうな〜apr.22

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 

旧友たちと学生時代の恩師に逢いに松阪へ。運良く、小津安二郎の記念館に立ち

寄れた。ラッキー!apr.20

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 

内田樹とお友だちふたりによる共著《ぼくたちの居場所論》を読み直す。やはり

おもしろい。身近かなトポスを捉えなおす良著である。

 

偶然、坂倉準三設計の中産連ビルの前を自転車で通り過ぎた。時間があったらお

茶したのだが。apr.18

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 

スマホのデータ通信量が、月単位2GB設定にしてあるが、月後半になるとビクビ

ク使うことになる。apr.17

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 

今年の公募2戦2敗!自らが動いたものは、いつも殆ど結果がでない。だが、こ

こで萎えるから未来につながらない。次の作戦を練る。apr.16

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 

 

 

 

2019年

4月

25日

春の一日__6

◉apr.10___apr.15

───────────────────────────────────────業者の方に内装補修してもらうのに、居室を片づけたのだが、残り5%がきもち

よく片づかない。この5%って一体なんなのだろう?

 

ロフト7Fのジュンク堂書店がなくなっていた。たぶん、ナゴヤで、もっともデ

ザイン関連書が充実していたのではとおもうと残念。apr.15

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 

SONGSの井上陽水特集を見る。斜に構えながら本質を突いてくる。なかなか素

敵な70才である。ミュージシャンのある種の理想型なのではないだろうか。

 

なんか、いろんな仕事がたまっているような気がする。あえてなにがたまってい

るのか考えずに、片目を瞑ってひとつずつかたづけよう。apr.14

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 

恒例のダンスイベントのチケットをデザイン中。20年前にデザインは廃業してい

るのだが、なかなか巧いな。自分で云うこっちゃないが。

 

年配になると桜を厭う方が多くなる。そろそろ、そのきもちがわかるようになっ

てきた。apr.13

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 

音楽家と往復書簡形式で書きためた100文字小説の数編をパフォーミングする。

この調子で30編ほど書き連ねて、偶発的に作中人物が複合的に絡んでくるとお

もしろくなりそうである。apr.12

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 

受信機能の高いひとは、自分の欲求よりもまわりのひとの欲求を優先しがちであ

る。流されないためには、肚を据えておくことが肝腎であると野口整体の道場で

教わる。apr.11

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ よし!ダンスイベントの仕事依頼が4本入った。

 

2月なみの寒さだ。数えたら、頭の先から足元までウール8点着込んでいる。

 

寒い!ダウンベストを着てストールを卷きウールのジャケットを羽織り、渋茶を

すすりながら仕事をしている。apr.10

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 

 

 

 

 

 

2019年

4月

24日

春の一日__5

◉apr.6___apr.9

───────────────────────────────────────

数日前にNHKで放映していた《D坂の殺人事件》は異色作で、人形劇と実写がな

いまぜの構造で独特のムードを醸しだしていた。まだなにものでもなかった高等

遊民の明智小五郎が、はじめて登場したのが、この作品ということだろう。

apr.9

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 

明日はシニアハウスでのダンス指導日だが、準備が進まない。脳生理学者による

と、気が向かないことは、えいやッ!とはじめてしまえば、そのうちエンジンが

かかると聞く。では、えいやッ!

 

はじめて非常勤講師をしたのは、24才の春だった。仕事がないのを見かねて、

知り合いのデザイン学校の校長先生が紹介してくれたのだが、いまの住まいから

すぐご近所の服飾系専門学校だったな〜と学校の跡地前を自転車で通り過ぎる。

 

ダンスの生徒さんより手作りの蒟蒻をいただく。刺身醤油とわさびで生で食す。

古より砂おろしというだけあり、体がすっきりとした印象がある。

 

タンゴの曲でルンバを踊るの練習中。気をぬくと音が外れてしまうが、すこし慣

れてきた。apr.8

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 

ふりかえると、知人を集めてのお花見は、なぜか4年に1回のペースになってい

る。4年に1回でいいというわけではなく、声がけをする気力がないのである。

 

山崎川の桜並木の南端、落合橋のたもとでほ~ッと一声感嘆して、すぐさま友人

の家へむかう。独り暮らしの友人の話は止まることをしらず、5時間が経過して

いる。apr.7

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 

《ともしび》に説明描写はない。何事かが起きているのだが、示されることはな

い。ランプリングが老いた肉体を晒して、果敢に静謐なサスペンスをつくりあげ

ている。アンチエイジングに現を抜かす日本の女優では、この役を演じることは

できない。apr.6

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

 

 

 

 

 

2019年

4月

23日

春の一日__4

◉mar.28___apr.4

───────────────────────────────────────躁鬱病のことが知りたくて、《田宮二郎の真相》を読みはじめる。夫人の証言を

基にしているので、自身ではコントロール不能な厄介な病であることが如実にわ

かる。apr.4

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 

髪が伸びて芥川龍之介のようになっているので、美容院に行きたいのだが、ここ

数日の寒さでは切る気になれないのだ。apr.3

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 

今日からはじまった芸文リニューアル企画=《あいちアートクロニクル》は見応

えがあった。とりわけ印象的なのは、ステテコ姿の巨体がナゴヤの街をひたすら

闊歩する岩田信市氏のウォーキング・マン。それに栗本百合子氏の作品の全貌を

スライドで見ることができる。apr.2

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 

平日なのに、ジムがずいぶん混んでいる。新元号発表で休日の人が多いのかしら

んとおもったが、いや月曜休館の他館から流れてきているだけだと納得した。

apr.1

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 

昨日、仕事へ向うまえに中日ビルの見学会にでかけたが、屋上からみえるセント

ラルパークの無惨な樹々の伐木が痛々しい。

 

春休みの同級会。バイキングなのに、みんな食が細いあたりに年令が窺える。そ

れで良い、年寄りは腹七分!mar.31

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 

カズオ・イシグロ原作《浮世の画家》映画をみるような重厚な作品だった。時代

性を考慮した見事なロケーションとセット撮影。なにより、広末涼子をいつもよ

り低い地声で語らせていた。それだけでも演出家の力量が窺える。

 

初老の紳士よりお茶のお誘いを再三受ける。最近は男性にもてる。いや、以前は

女性にもてたということではなく。mar.30

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 

ショーケンか。傷だらけの天使は、不良性に腰がひけ殆ど見ていない。前略おふ

くろ様は、愚直そうな主人公役に違和感があり殆ど見ていない。だが、引っかか

りがあることは意味のあることとおもう。mar.28

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─